優しい自然に抱かれて。

霞(かすみ)とは、朝焼けや夕焼け、またその淡く美しい色彩の事を言います。

こだまの杜が表現する、淡い色彩の自然に囲まれ穏やかに眠る、そんな想いが込められています。

また、シンボルフラワーであるカスミ草の花言葉は幸福。

カスミ草の小さな花が寄り添い合うイメージを、色々な人が寄り添い合って眠る樹木葬のイメージに合わせました。

あらかじめ地中に埋められた特設カロートに、1体づつお骨を直接埋葬致します。

お参りの間、他の人とお骨が混ざることはありません。

ご供養の流れ

霞の特徴

  • 芝生の下に、サラシに入れたお骨を1体づつ個別に埋葬

  • 13年後、同じ敷地内の 芝桜合祀墓に合祀

プラン価格

  • 埋葬料
  • 永代供養料
  • 御影石銘板
  • 銘板彫刻料
  • 13年間の個別供養
費用:
一体あたり200,000円(護持金 1,500円 / 年)

※永代護持金として75,000円を前払い可

その他のプラン

資料をご希望の方は、
WEBよりお問い合わせください。

資料請求はこちら